2016年2月 1日

クレカでnanacoチャージ

家の近所のヨークベニマルでほとんどの日常の買い物を済ませています。楽天カード(VISA)で支払いをしているのですが、一箇所にほぼ集中して買い物しているので、何かポイントなど得することがないか調べてみました。そしてnanacoカード(発行に300円かかります。ゼロにしたければサイフケータイで機能利用)に特定のクレジットカードからチャージすれば、クレカとnanacoのポイントがダブルでもらえるということが分かりました。しかしクレカは楽天カードの場合JCBでないとポイントが付かないのだそうです。仕方がないので、楽天デビットカードJCBを作りました。この場合もしっかりポイントはもらえます(今月分もサイトで確認しております)。新しく楽天カードを作る方はそういった点も踏まえてブランドを選ぶと良いでしょう。

2016年1月29日

私が使うYahooのJCBカード

こんにちわ、私が大学4年のとき初めてクレジットカードを作りました。そのクレジットカードが、Yahooが出しているカードです。決めてとなったのは、年会費無料、新規加入時に5000ポイント(1ポイント1円換算)付与されるという2点が大きな理由です。あとは個人的ですが、私はもっぱらネットショッピングをYahooでやるということもあります。Yahooのカードは100円のものを購入すると1ポイント付与される仕組みです。いまでは競合他社のキャンペンも後押しし、ポイント5倍などのキャンペーンもやっていますので、一概に100円で1ポイントというわけではないようですが。カードを作るときは、自分がカード使う場面などを想定することで作るカードも変わってきそうです。楽天さんのネットショッピングを利用する機会が多い方は楽天のカードがいいかもしれませんね。選ぶときはそれぞれの基準があります。ほかの基準としては、カードの利用明細が見やすいことや、各種手続きのしやすさなどもあります。カードがいっぱいになって財布がパンパンにならないようにするためにも吟味して選ぶと良いでしょう。

2016年1月27日

楽天カード利用でいつでも2倍

私は楽天市場のヘビーユーザーです。楽天といえば、様々なイメージを抱かれると思いますが、「ポイント」は一つの特徴かと思います。そのポイントが効率良く溜まる秘訣は、楽天カードを利用することです。楽天カードは2種類の券種がありますが、基本的には通常の年会費無料のカードで十分かと思います。また、ポイントに関して言うと、そもそもポイントを貯めても使い先がなかったり、選択肢が少ない何て事はあるあるです。その点では、楽天市場ではありとあらゆるものが購入出来ますので、ほぼほぼ現金に等しいポイントと言っても過言ではありません。高額で且つ価格が中々下がりにくい家電製品等を購入する際は、是が非でも楽天カードを使うことをおすすめします。

2016年1月26日

海外旅行に便利なゴールドカード

自分はVisaのゴールドカードを持っているのですが、意外に知られていない得点に海外旅行にの旅行保険が無料でついてくるというのがあります。日本を出てから確か6か月以内だと思うのですが、Visaカードを持っていることで何かあってもカバーされるので安心です。これを使って海外で病気になったことなどはないのですが、母と一緒にタイへ旅行に行った時の事。ホテルの金庫のカギを私がうっかり失くしてしまって。結局見つからずホテルのスタッフの人にカギを取り換えてもらいました。その時の支払いは自分達でして、レシートをもらって後でVisaに請求。ちゃんと負担した金額が返ってきました。あとはゴールドカードで空港ラウンジを使えることが多いですね。ゆっくりソファーでくつろぎながら無料の飲み物をいただいたり、新聞を読んだり。時間がかなりある時にとても助かります!

2016年1月25日

いざという時のためにクレジットカードは必要です

わが家の洗濯機が突然動かなくなったことがありました。10年以上故障することも無く動いていたので、そろそろ寿命だったのでしょう。そこで新しい洗濯機を購入することにしたのですが、あいにく現金を持ち合わせていませんでした。銀行でお金を下ろそうにも、日曜日だったので手数料がかかってしまうのがイヤでした。普段は使わないのですがクレジットカードを持っていたため、今回は利用することにしました。近所の家電量販店で気に入った洗濯機を見つけ、支払はクレジットカードで済ませることができました。この時以来、普段は使用しなくても万が一のためにクレジットカードを持っておくことは必要だと思いました。現在はちょっとした買い物でもクレジットカードを利用することがあり、そのありがたみを感じています。

2016年1月23日

宅配クリーニングで使えたクレジットカード!

大きくてかさばる布団などの洗濯物とか、たくさんありすぎて運ぶのがめんどくさい服の数々を、宅配クリーニングでお願いするときに、リネット(会社)などはクレジットカードOKなので、すごく助かります。洗濯物を自宅に取りに来てくれて、終わったら自宅にクロネコヤマトなどの宅配で普通に届けてくれます。クリーニングはだいたいお金がかかるので、どうしても出さないといけないものがたくさんあるときには、出せなくて以前は困ることが多くありました。だけど、今はクレジットカードOKの店が増えたことで、大変、経済的に助かっています。お金はあちこち支払いの出先が決まっているから、あっても、いつもないようなもの。だから、クレジットカードの役割はとても大きいです。