2016年4月27日

公共料金をクレジットカード払いに変更しました。

今まで公共料金の支払は口座振替にしていましたが、同じ金額を支払うのであれば少しでもお得にしたいと思いクレジットカードで支払うことにしました。中には少しだけ割高になるものもありますが、ポイントが付くことを考慮すればそれでもお得になります。知らぬ間に引き落とされているので、あまり金額を意識したことがなかったのですが、公共料金は意外と大きな負担になっていました。その分をクレジットカードで支払うことでかなりのポイントが付き色んなアイテムを交換することができました。また支払いも毎月決められた日にされるので管理がしやすいという利点もあります。以前は合計金額を意識することがありませんでしたが、今は明細書で簡単に把握できるので生活の見直しをすることができるようになりました。

2016年4月11日

ポイントがいつの間にかなりたまっていた話

私はクレジットカードに年会費もなくポイント還元率も高い楽天カードを利用しています。利用用途としては主にネット決済だけでポイント残高は全然確認していなかったのですが、先日確認してみると9000ほどに。1ポイント1円とのことなのでいきなり9000円収入で気分は最高に。ポイント利用って小銭での端数調整といったイメージしかなかったのですが、そこそこの買い物ができる額なので楽天市場で買い物をすることに。服やアクセサリーなど色々迷った結果最終的にはこういった機会でもないと買わないなと思いオムロンの電子体重計を買うことに。ただ、結論から言うと今はアナログの体重計をしています。理由は設定がめんどくさかったというもので、色々できるものよりはシンプルなものがいいということでした。

2016年3月30日

二枚目のクレジットカードは旅行用にしました

クレジットカードは学生の時からお世話になっているのですが、やはり機能的にはシンプルなもので年会費無料ということでサービス的にはもう一歩足りない感じでした。特に社会人になってからは旅行や出張も増えてきたので、空港などを多く使うというわけで二枚目のクレジットカードは旅行系の付帯サービスが付いているものを選ぼうかなと思いました。色々と調べてみたのですが、やはり定番で安定感のある三井住友VISAクラシックカードを選ぶことにしました。旅行の保険については海外が25000万円までで、国内は2000万円までの最高保証ということで安心感が違いますね。買い物保険に関しても国外のものまで保証してくれるので、やはり人気のクレジットカードだなと思いました。

2016年3月16日

地味に当たる!?クレジットカードのキャッシュバックキャンペーン

30代後半の女性です。私はもう15年以上にわたり、大手クレジットカード会社の一般カードを利用しています。年会費が1000円ちょっとかかるのですが、海外旅行の際の保険も自分に必要なだけついているし、ポイントが貯めやすいので長い事変えずにいます。そのカードが年に何回か催している「キャッシュバックキャンペーン」には欠かさずエントリーしています。とにかくエントリーだけしておけば抽選対象となり、その期間内にカード使用した金額がキャッシュバックされるというものです。「当たるわけないな~」と思いつつ続けていたら、本当に当たってキャッシュバックされたことがあります。しかも、運のいいことに帰省した際の月だったので、高額の交通費がそのまま浮いたのです。やっぱりエントリーはしておくものなんだな、としみじみ嬉しく思った次第です。

2016年3月10日

不正利用被害

私はつい最近、今まで何年もカードを使っていて初めて不正利用の被害に遭いました。ネットで明細をチェックしていたら使用した覚えのない5万円ほどの請求があり、幸い2~3日前の使用で確定前だったので、急いでコールセンターへ電話をしました。 内容を話すと、お客様からカードを利用された店舗へ問い合わせて下さいと言われ、何だか腑に落ちない気持ちになりながらも店舗へ問い合わせました。(カードはコールセンターの方で使用停止処理してもらいました)店舗の方からは調査をするので1週間ほど下さいと言われ、内心、そんなにかかるもの!?と思いながらも、調査してもらわない事には話が進まないので待つ事にしました。 心配で気が気じゃない状態で待っていましたが、意外に早く、翌日に連絡がきました。調査の結果、不正利用だと証明されましたが、店舗の方からはお客様からカード会社へ連絡して下さいと言われ、もう疲れて嫌気がさしながらカード会社へ連絡しました。 カード会社へその旨を伝えると、こちらの方で調査するので数日待って下さいと言われ..調査できるんなら最初からやってよ!!と言いたかったけど、もうそんな気力もなく、お任せしました。翌日、カード会社から連絡があり、不正利用が認められたので、払わなくて済みました。どんな経緯でカード情報が漏れたのか気になったので、詳しい調査結果を聞こうとするも濁され、モヤモヤが残りました。あれ以来怖くてネットでカードを使えません。もうあんな思いをするのは懲り懲りなので、カードは実店舗のみで使用しています。

2016年3月 9日

クレジットカードに要望すること

クレジットカードをかなり使っていますが、最近電子マネーを使う頻度も以前と比べると増えてきました。電子マネーを使う頻度が増えればその分クレジットカードを使わなくなるようになってしまいますが、何故電子マネーの頻度が増えてきたのかと考えると電子マネーやスマートフォンで支払うことができることが大きいのです。外出する時にはスマートフォンを持っていかないことはほぼありませので、スマートフォンを持ち歩いているということは電子マネーを持ち歩いているということでもあります。スマートフォンは比較的取り出しやすい場所に入れていますが、クレジットカードは財布に入れていることが多いので取りだすのが面倒なこともあります。クレジットカードをスマートフォンに入れられないのでしょうか。

2016年3月 8日

クレジットカードおすすめ情報

最近では少し規模の大きいスーパーやショッピングモールでは、提携クレジットカードの入会キャンペーンを行っていることが多いです。手当たり次第にクレジットカードを作るのはちょっと心配ですが、行きつけのお店ならクレジットカードを作っておいても損はないと思います。毎日の買い物に使うスーパーなら、1か月でかなりポイントが貯まります。また、1か月の中で決まった日や曜日に、クレジットカード利用者向けの割引サービスが受けられる店も多いので、その日に日用品や常備品を買いだめしておけば、結構お得に買い物できると思います。ポイントの交換もその店で使える商品券と交換できる可能性が高いので、有効利用できます。あまり色々な店に手を広げず、なるべくクレジットカードを作った店で買い物するようにすれば、なかなかの節約になっていいものです。注意しておかなければならないのは、入会金や年会費が発生するかどうかです。1度でもカードを利用すれば年会費が無料になるカードもあるので、しっかり頭に入れて使うようにしたいですね。クレジットカードに入会するタイミングは、できればキャンペーン中に入会すればさらにお得です。日用品や商品券、ポイントのプレゼントなどがあるのでチェックしておきたいところです。クレジットカードを使って少しでも家計の節約になれば、と思います。

では、どういったお店の優待カードがあるかは、クレジットカードおすすめ情報などで見つけておくと便利です。ネット申込みだとキャンペーンで商品券がもらえたりするので、こまめにチェックするようにしています。

2016年3月 7日

イオンのゴールドカードを持っていて感じるメリット

イオンのクレジットカードにはもちろんゴールドカードがあります。では、実際にゴールドカードを所有しているとどのようなメリットがあるのでしょうか。まず身近なことで実感できるメリットがあります。それはイオンラウンジを利用できるということです。イオンラウンジとは何でしょうか。大きなイオンモールなどのショッピングセンターの中に設置されているラウンジです。ちょっと買い物で疲れたときに、さらには家族の買い物に付き合って休みたいときに利用することができます。そこでは無料の飲み物やちょっとしたお菓子を食べることができます。ゴールドカードのメリットには海外旅行保険が付いているとか空港のラウンジが利用できるというものがありますが、イオンゴールドカードの場合にはより身近なところでメリットを感じることができます。

クレジットカードの注意点

クレジットカードを利用する方がとても多いのですが、クレジットカードにはたくさんの利点がある一方で、やはり、気をつけなければいけない点もいくつかありますよね?クレジットカードだと気軽に購入できるので、ついつい余計な物まで購入したりしてしまいますし、現金のときよりも無駄にお金を使ってしまうケースも少なくないのです。そして、クレジットカードには危険もありますよね?それは、スキミングの被害に遭う可能性もあることです。そのため、できるだけ細心の注意を払い、むやみにクレジットカードを使いすぎないことでしょう。不注意にクレジットカードを使用していれば、何らかの被害に巻き込まれる可能性もあるため、そこは注意する必要があるはずです。

2016年3月 5日

クレジットカードのポイントを貯めて商品と交換しよう

クレジットカードを利用するメリットはいろいろとありますが、利用するたびに貯まるポイントも大きなメリットです。このポイントが貯まればポイント数に応じて様々な商品と交換をすることが可能です。例えば炊飯器や電気ポットなどの家電、お肉やお米などの食料品、多くのデパートなどで使用できる商品券などと交換することが出来ます。こうした商品との交換を考え、日ごろからクレジットカードで支払えるものはカード払いにしてしまうと良いでしょう。水道光熱費などの公共料金は申し込みをすればカード払いにできます。また、一人暮らしの方は管理会社に家賃をカード払いにできないか確認してみましょう。最近ではカード払いが可能なところも多くなっています。このようにしてポイントを多く貯めれば、とてもお得なのです。